HABU’s GH裏話

ぼちぼちと云いながら、結局TIBET ROOMもTOPページ他デザインを一部変えてHABU’s Guest Houseと歩調を合わせました。ちなみにあの玉は今までのよりレイヤーが倍以上増えてますが基のデーターは同じです。

せっかくなんで、というか世間の動きから完全に遊離しているため他に書けるものが殆ど無く、しばらくはホームページ作りの裏話でも。

今まで書いてきた通り、今回はかなり細かいところに半ばムキになって作り込んだ。そう、今回はただ作ったと言うより作り込んだと言いたい。それくらい没頭したので正直いまはHPみたくない。だけど、今日だけでやっつけてしまったTIBET ROOMは何度でも見たい気分である。とはいえ、HABU’s GHの方もアイデアが形になり始めの頃は何度見直しても飽きないし、また、そうでなければのめり込6ae9adba.pngんだりはしない。

だけど、やること全てがうまくトントン拍子という訳にもいかず、当然ボツになったものも多い。ちなみに二つの画像はいずれもTOPに使うつもりだったもので、制作自体はたいして時間がかからないが、それに至るまでの肩こりと溜め息の数は計り知れない。(あ、そういえば左肩は随分マシになったが、左腕全体、特に上腕の痛みが何故かとれない。困ったもんだ)
Lip_ato.gif
さて、頑張ったと言えば、今回二十数年ぶりに文字を作りましたさ。といっても正確にはネットから拾った画像から文字を起こすだけなんだけどね。
ただ、大学の課題でやった以来だし、こういうコンパス使ったり面相筆とかね、あまり得意じゃない。けど、まあ幾何学的なものはコンピューターの得意分野だからMac使えば大丈夫だろうとやってみたが、やはり慣れって必要だな。はっきり言って手描きの方が早かった。ただし後処理のことを考えると「今さら止められるか」と二日がかりの意地の結末がコレ↓「VSセケンテイ」と「ユ」意外は既存フォント流用ですが、それにしても…

f746323e.png

・・・・これでも昔グラフィックデザイナーやってたんですけどね。ま、のべで2年ていどなので一人前にはほど遠いですが。辞めて正解だったかも。フォントのデザイナーに改めて感謝と敬意を表します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中