パンダはチベットのものか���

都合の良い解釈だけ声高に発信し、気にくわないことを言う相手には根拠を示せとお決まりの言葉で聞く耳もたず頭ごなしに否定する。その上更に相手を嘘つき呼ばわり。誠意もなく、理性もなく、誠実など微塵もなく、一体、これで問題解決になるのだろうか。なると思っているのか。それともその気がないのか。ただの鬱憤ばらしなのか。
断っておくが、これは中国人に対するメッセージではない。

パンダは中国にも棲息している。
陜西省南部の秦嶺山脈に生息するパンダを「パンダの美人」と自慢気に呼んでいる地元民はチベット人か���
パンダ類最古種の頭骨発見を伝えるAFPの記事はデタラメか���あるいは研究者たちは間違っているのか���
それこそ「根拠を示せ」である。
野生のトキは日本では一度絶滅してしまっている。野生の姿が復活したとはいえ、今も実質絶滅と変わりない。だからといって「日本は中国からトキを奪った」「ニッポニアニッポンなんて学名はおかしいい」と中国から抗議されたら、私は怒る。パンダ外交しているくせに何を寝惚けたことぬかすか���

パンダを政治的に利用しているのが許せないのなら、自分の発信していることがパンダの政治利用であることに早く気づきなさい。
パンダは地球の生き物だ。その意識もなく生息地の環境破壊を糾弾することの浅はかさに早く気づきなさい。

こんなことは図書館に行かなくても、少し検索すれば判ることだ。
それすらもしない。
中国との交渉を終えたチベット政府の代表が記者会見で「これは言葉の闘争である」と言った意味を少しは考えてもらいたい。根拠は示せばいいってもんじゃないが、示せなければつけ込まれる。誰かを批判することは必ずリスクを伴うものなのだ。おまけにそのリスクは自分だけで収まらない。それをフォローする覚悟はあるのかい。

アナタは本当にチベットの幸せを願っているのですか���
それともFREE TIBETというイべントを楽しんでいるのですか���

ムッとして私をリトマス紙に浸ける前に、まず自分の胸に手を当てて下さい。

パンダはチベットの動物ですか���

Media_httpimagewith2n_jhmns

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中