大雪山遭難について思うこと

えーっと、コメント絡みでご迷惑をおかけしているようです。いえ暴言とか不適切な表現なんかではなく、エラー扱いになってコメント欄が開かなかったり、コメントを投稿しようとするとブラウザがクラッシュしたするということです。
今のところ一部に留まってますが、他の方はどうでしょうか?もし問題が頻繁に起るようでしたら御一報を。できれば詳しく具体的に書いて下さるとありがたい。といっても専門知識ほぼ皆無なので、だからといって解決できる能力はありませんが…。

ところで、今まで書くのを控えていたけれど、大雪山系での遭難事故は、どうやら、というか、やっぱりって感じでしょうかね。最初から予備日がないと云うのが引っ掛かっていたけど、テントで生き残った60歳の女性の証言からすると、やはり嵐の中を強行したのは無謀だったのではなかろうか。
また、前夜の非難小屋での状況なども考えるとツアー会社の危険認識に疑問が沸く。いわゆる経営の理屈で、ひとたび狂えば人命に関わる自然の危険を経済的リスクと言い換えて過小評価してしまった。つまり営利優先が引き起こした悲劇である可能性は十分あるのではなかろうか。
人の欲望は底なしである。自然の驚異でなくても、どん欲な金銭欲が破滅を引き起こした例は幾らでもある。サブプライムローンとかね。
しかし金で済むならいいけれど、命は取り返しがつかないからね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中