サイトアレコレカンガエテ

皆さんは自分のサイトのランキングバナーをクリックしてますか?
ほぼ毎日に近いペースで更新しているブログなら、毎日一回のクリックで大抵のランキングサイトの1ページ目まで順位を上げることができます。もっとも有名ブログが上位にあるようなジャンルのランキングではさすがに苦しいですが、参加数の少ないジャンルなら逆に1位も夢じゃござんせん。ホントです。
ご多分に漏れず、私もなんだかんだ言いながら順位が気になる初々しい時期がございまして、初めてランキングに参加した当初から毎日チェックついでにクリックしてました。
それがそのうち癖になり、いつのまにかサイトを開けると必ずクリック…。順位づけの無意味さを何となく悟ってしまっても、それでもクリックしないといられない禁断症状…。
ところが先月ひょんなことでネットから遠ざかり、結果ランキングのクリックも一切しなくなりました。案外あっけないもので、そうなると存在すら忘れそうなくらい全く気にならなくなり、ずいぶん気楽になりました。
当然ランキングの順位は下がりましたが、最近サイトの更新が復活し始め、先週から毎日のクリックも再開。順位は呆気なくとことこと上がっちゃいました。
だからといって斯様にランキングは全く無意味だとも言い切れなくて、一定以上の順位ならアクセス数が増える効果が感じられるのも事実です。特に48団に顕著だけど、カウントのとり方も関係してくるので偶然の可能性は消えませんがね。
何れにせよ、最も考えざるを得ない、というか再認識せざるを得ないんだけど、相変わらず私のサイトは寂しいところなんだよなあ。。。数少ない常連さんと巡回ロボットしか来ない。大通りから遠過ぎるのかなあ。方角?うーん。。。。とりあえず巨大なAFPサイトとリンクしてるGo!勒とランキング効果が少しは現れているような48団は頑張ってるけど、でもなあ〜それでも年季の入った血迷い510の比ではないんよね。そのくせ血迷い510を引き継いだ筈のHABU’s Blogがさっぱりなのは何故なんでしょうか。やっぱり血迷い510にタイトル戻そ…
ちょっと待て!
何かズレている。
タイトルより、まず更新さぼってるじゃん!
やるべきことは他にある。
再開したとはいえ、どうも今ひとつ自分自身が楽しめていないんだな。
皆さんは楽しめてますか?

ところで、デジステさんがまたまた動きましたよ。なんとまあ、BiND3ですって。Blogger以外にも「Yahoo!ブログやアメブロ、ココログなどの主要ブログサービスと連携できる」ところも気になるけど、更新記録に使える「BiNDニュース」でRSSを自動発行というのが一番気になる。更に待ちに待ったBiND専用サーバーがようやく実現される。ただ更新料がタダなのか有料なのか、どっちなんやろ。フォトシネ3も欲しいし。。。

でもなあ、肝腎のコンテンツがしっかり更新されて充実した内容にならないことには、いくらデザイン変えても小手先だけでは自己満足で終わってしまうからなあ。
よく言われるように、結局アクセスアップに裏技はなく、日々の更新と中身の充実が一番の近道であることが、最近ようやく深〜く納得できるようになってきた。
と、いうわけで、何か根本的に強い呼び水になるコンテンツはないものかと考えていると、それより仕事探せと幻聴がしたような、しないような、そんな秋風の吹く夕暮れというにはまだ明るい頃、鈴虫に負けじと腹の虫が鳴いてます。

広告

サイトアレコレカンガエテ」への2件のフィードバック

  1. う~ん、わかるなあ~!オイラもブログ開くとまずクリック(笑)毎日更新してると、まあそれなりの順位、だいたい5~10位くらいにはいますが、更新しないとす~ぐどっかへ消えちまう(笑)こりゃイカンとムリヤリ更新しようとすると・・・楽しくないんだなこれが(笑)なんだか趣味じゃなくてノルマに感じられてしまってもうダメ(笑)そんなこんなで最近サボリまくってるよっちゃんでした(笑)

  2. ほんとにね、気が付くと本末転倒で、何の為にやってるのか目的まで変わってランキングの順位に血眼みたいなところがある。この点において人間はパブロフの犬並なんでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中