ゲンキが元気でない…

Img_3082

 昨夜遅くでも今朝早くでもない全くの真夜中にゲンキはキャンキャン鳴いていたようだが、蒲団に潜り込んで朝寝坊してしまったはぶ様でございますが何か?

そして朝、ゲンキの元に向かうと下痢便___ぉわちゃ!…お、砂利のところにもソソウ印の砂利山がある。大小に関わらず、いつも鼻先で隠そうとするから砂利山ができるのだ。よく見りゃご丁寧に鼻の頭に乾いた土がついているしw。
ともあれ、せっつかれるので仕方なくそのまま散歩。ゆるゆるの便である以外は特にいつもと変わりないように感じたが、念のため散歩は短めに切り上げた。
戻ってくると水を少し飲み、そして餌を一口食べただけで座り込む。こりゃおかしい。
掃除するためにいつもと違う場所に臨時係留すると妙に大人しく、それが輪をかけて元気なさげに見える。
汚れた砂利やカーペットなどを洗いながら獣医に診せるべきかと思いつつ、でも、なんとなく大丈夫だろうと云う、直感というか、根拠のない確信というか、とにかく様子をみることに決めた。
それにしても拾い食いはホント要注意だと再認識した。細切れのプラスチックやらミカンの皮やら未消化でいっぱい便に混ざっていたもんね。かなり胃や腸の内壁が痛んでいるんじゃなかろうか。先代のミッキーの時に厳しくしすぎて一時卑屈にしてしまったことがあったんだけど、そのとき逆に糞食をエスカレートさせた失敗もあって、ゲンキは強く叱らず褒めて育てようと思っていたのだが、徒になっちゃったな。ついでにオスワリしか特技覚えてないし。お手もできん。ま、いいけど。
そして午後、小さくなった首輪やハーネス、繋留紐を買ってきた新品(悩みに悩んで中型犬用)に替え、うす汚れた襤褸マットを取り除いた。その折に食べ残しの食器をからから音をさせたら、思い出したように勢いよくガッツキ平らげた。もしかすると忘れていたのかも。ま、何にせよ食欲が復活したなら大丈夫さ。ただ、新しいワイヤーがどうにも気になるらしく、要らぬストレスを与えてしまったのは失敗だったな。まあよろしいか。
夕方の散歩はコースを変えてウンコ率の低いルートを辿った。そして気持ち少なめの食事に念のため下痢止め混ぜた。まだお腹の調子は今ひとつなんだろうな。明日はパウダーシャンプーで丹念にブラッシングしてやろ。ホンマはお湯でシャンプーするつもりやったけど、あまりストレス与えたくないし。
ちなみに写真は、買い物から帰ってきた時に撮ったやつ。D60でなくIXY爺さん。あ、そうそう、忘れるところだったけど、実はゲンキ、いつのまにか右コメカミの辺りに怪我をこしらえていて、この写真はその記念?のつもり。写真では向かって左眼の上に右上から左下に向かって斜めに濃く写っている部分があると思うけど、見えるかな?傷自体は大したことないんだけど、何故か毛までキレイに抜けてるんよね。喧嘩したら物音で判るはず。一応「容疑者」”らしき”は見つけたけど、謎であることに変わりなく、う〜何だろう???

ところで、今回はきちんと追記形式になってくれるだろうか。前回の失敗はGmailのエディターをHTML形式のまま書き込んだからだと思うが、コレはmailを使っての投稿。アホである。なんでGmailにしなかったの?確認できるのに__なんて言わないでね。充分反省してるんだから___そうです、面倒くさいんです!
以上。

またツイッターしながらやっちまった。

追記:続きを読む形式は、PosterousがOKでブログはダメだった。ブログ側にも追記しておいたが、考えてみれば表記の仕方が違うんだから当然と云えば当然である。要するにマヌケ。フッ…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中