ハードボイルド

ゲンキの散歩に使っているリードはゼンマイによる自動巻き上げで長さを変えられるもので、弛まないから足に絡まらないし、ロングリードとしても使える。本当はしっかり躾けておけば普通のリードで充分なんだけど、自由に育て過ぎたせいか相変わらずチョコマカした動きのゲンキにはリード長を自由に設定できるこのタイプは重宝する。まあ飼い主のズボラなんどと言われれば、はいそれま〜でぇ〜よ♪

それがでごわす、そのリードが昨日の散歩最中に変な感触と同時に突然巻き上げなくなってしまった。
それで、今日散歩の後、食事をあげてから修理を試みたけど駄目だった。きちんとすれば直せそうだったけど、甘く見て適当にゲンキを可愛がりながらしているうちに途中近所の子供たちが来襲するし、リード巻き上げのストッパーがセットごとポロリと外れて上手く戻せず元の動きが再現できないし、ドライバーで親指の付け根を怪我するし(その時のゲンキのビックリして固まった顔が笑えたのが救い)、何より肝心のゼンマイの羽根がどうしても固定できないから、これはもう仕方ねエベと諦めた。
ミッキーの時に使っていたのがあった筈だが、何故か見つからない。形見として唯一残しておいたから絶対にどこかにある筈だが、何処へやったのだろうか。おっかしいなあ…うーむ???
 
さて、このところゲンキの、というか写真そのものをサボっていた。これではいかんと先日久しぶりにゲンキをパチパチ。一連の写真はこの時のもの。
だけどレンズを向けるとツマラナそうな顔をする。昔は無心にレンズに向かってきたもんだけど、いつからかカメラを構えようとすると表情が曇り、レンズを向けると顔を背けようとするようになった。なんだか寂しい瞬間である。

かくして、なんともハードボイルドな目つきになってしまった次第。

_genki
俺はいつだってハードだぜ!

はいはい、ごきげんよう。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中