ドラえもんの暗黒面

20081215_02_000

すっごい久しぶりにドラえもんを見た。

といっても、たまたま流れていたのをチラ見しただけだが、ドラえもんとのび太の声優が変わったのは知っていたが、しずかちゃんまで変わっていたとは知らなんだ。
TVアニメは声が変わるとどうしても違和感が拭えないけど、そのせいかドラえもんが面白くなくなったね。
特に気になるのがのび太の微妙な変化。
なんか昔に比べて性格悪くなったような気がする。ドジで間抜けなお調子者の設定はそのままなんだけど、以前の素朴な明るさがやや薄れて妙な陰険さを感じる。スタッフが現代的にアレンジしているのかも知れないが、そのせいで番組そのものに不快な影を落としているような気がした。
元々それほど好きではなく滅多に見なかったけど、TVのアニメシリーズはスタート当初から知っている。というか当初しか良く知らないのだが、それでものび太がどんなキャラかは把握していたつもりだ。確かにドジで間抜けでお調子者で、弱虫の泣き虫で、勉強も運動もあかんし、イケメンちゃうし…、でも、正義感があって心根の優しい子なんだよね。あまりに要領悪くて嘘が下手なだけ。素朴でええ子なんよ。
ジャイアンにしてもスネ夫にしても、意地悪なところや横暴なところはあるけど、そこには子供じみた無邪気さがあった。
みんな素朴な良い人たちなんよね、ドラえもんは。だから基本的に「サザエさん」なのだ。
根底に社会批判があったけれど、ブラックな部分が表面に出ることは決してなかった。あくまで子供向けのマンガであることから外れはしなかった。ま、だから当時ガキだった私は「ガキの見るもん」と決めつけていたんだけども。
もちろん熱心に見てこなかったからファンの捉え方とは大なり小なりズレはあるだろう。ただ、それでも「サザエさん」のようなマンガという捉え方は大きく間違っていないと思うのだが、どうだろう?

ともかく私は「サザエさん」説をとる。
で、今のドラえもんだけど、キャラに素朴な深みが殆ど感じられないのが気になる。もしかして「こんなもん」で大事な部分を流してしまっているのではなかろうか。もし単純に子供向けとして面白けりゃ良いと云うのなら最低である。
以前にもチラッと見た時にのび太の性格が気にはなっていたが、今夜のドラえもんに関して言えば、
1、のび太がお客さんを平気で驚かす点
2、ジャイアンたちが「プールに行く」と言っていたのに野球していた点
3、転けたジャイアンの耳元でスネ夫が揶揄したような嘘を言う点
4、最後のオチの唐突な不自然さ
が、引っ掛かった。
1に関しては、まあ、いつものパターンで調子に乗るんだけども、それにしてもお母さんに見つかるかも知れないのにやり過ぎじゃないかな? 以前ののび太には虚構内リアリティーが備わっていたけど、それが無くなったような気がする。
2に関しては、番組を途中から見た(といっても始まってすぐだけど)ので判らないけど、野球をしているのをのび太が見つけた場面で「プールへ行くって言ったのに」と怒ったように言ったのだが、そんな設定を子供向け番組で使っていいのかなと思った。
要するに嘘をついてのけ者にされたのだが、そういった陰険さは以前のドラえもんではなかったように思うけど、どうなんだろう。確かに現実の子供にはありがちかも知れないが、それをTVアニメが当たり前のこととして描くことは、嘘ついて騙しても良いんだよと云うメッセージを子供たちに発進していることになる。藤子不二雄Aがご存命なら果たして認めただろうか。ま、あくまで私の感想は「サザエさん」説だけど。
3に関しては物凄い違和感があった。
1にも関係するけど、のび太は悪戯はするけど、でもバカだから悪知恵までは働かない少年だった筈(少なくとも私の中では)。だから必ず後で窮地に陥りドラえもんに泣きつくのだった。
でも、今回のは明らかに悪知恵だ。2と同じで、他人を騙して窮地に陥れようとしている。
以前ののび太なら、自分の都合を良くする為に嘘はついても、他人を陥れる為の嘘はつかなかった筈。いくら結局すぐバレて追い回され痛い目に遭っても、ドジなのび太では悪事をすべきでないと云うメッセージにはならない。普通の子供なら目の前でバレるようなマヌケはしない。だから寧ろ普通は上手くゆくもんだというメッセージになってしまうのだ。
4に関しては、部屋で溺れたと勘違いして取り乱したドラえもんが、なんで道では落ち着いて笑っていられるのか?なんでジャイアンとスネ夫が道を掘るのを手伝っているのか?そもそも何で急に泳ぎ(潜水)があんなに巧くなるのか?この辺の不自然さは明らかに以前にはなかったものだ(と思う)。

確かに熱心なファンでもないから「以前のドラえもん」に関しては勘違いもあるやも知れない。
とはいえ、少し前にも一度だけ見た時に同様のことを感じた。いわゆる社会の毒気をそのまま不用意に反影させているし、そのことに提供側が無頓着であるような気がする。
別に全てオブラートに包み込めというのではない。クレヨンしんちゃんみたいなブラックユーモアは大好きだし、否定しない。そんなこと言ったら「妖怪人間」なんて大変だわね。
でも、ドラえもんはそんなマンガじゃない。あくまでファンタジーであり、ブラックなユーモアとは無縁な世界なのだ。
それとも、もしかすると今のドラえもんはシスで、のび太はアナキンなのかも?!
てことは、しずかちゃんはアミダラ?!
ついでにスネ夫はC3POで、ジャイアンはチューバッカか?ちょっと苦しい?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中