0ツイートアカ

0ツイートのアカが今Twitterに結構でまわり、トレンドにでるほどである。

私も最近、少なくとも今年に入ってからは新規にフォローしてくる中での割合が急上昇し、このところほぼ100%の日が続いている。いったい何が目的なんじゃろか?

ハッキリした理由は推測の域を彷徨っているけど、そのうちの一つに時おり起こるスパムDMがあることは結構あり得ると思う。たとえ無作為フォローでリフォローの殆どがbotでも「中の人」がいるわけで、スパムDMがバラ撒かれる可能性は十分にる。

ちなみに最近あったスパムDMはこんな感じ↓で、

気になる内容(嘘っぱち)の英文メッセージとリンクである。そしてリンクを(うっかり or 勢い余って or つい癖で or …)踏んじゃうとリンク先がフィッシングサイトだったりして、自分のフォロワー(おそらく全員)に同じDMを送ってしまう。そしてその連鎖で大騒ぎに___だけでは済まなくて、パスワードを盗まれてアカウントを乗っ取られる可能性もある。乗っ取られなくてもパスワードを盗まれてしまうというのが実はミソだったりする。いやミソだ。

そうパスワード。

そもそも信用のおけないリンクを無闇に押すものではないのだが、それをやってしまうという程に意識のゆるい人は、もしかすると高い確率で同じパスワードを使い回しているんじゃないかな。危険性は知っていても面倒くさいとか、覚えきれないからとか、そもそも危険性に気が付いていないとか、そんな気がしてならないのは私だけではあるまい。当然その中に悪さするプログラムを作れるだけのスキルを持ったヤツだっているだろうしね。

さて、全員ではないにせよ、仮にパスワードを盗まれた人がアマゾンや楽天などネットショッピングのアカウントと同一のパスワードを使い回していたとしたら、さてさて、どうなるだろう。さあシンキングタイム!(←何の番組だったっけ?)

もちろん全部が全部そうとは決めつけられないが、冗談ではない程度に実害を被る可能性がある以上、0ツイートのアカウントは無視するのが無難である。確かに0ツイートが現れる以前から度々パスワードが盗まれてアカウント乗っ取り騒ぎなど起こっていたので必ずしも全て危険というわけではないにせよ、胡散臭いことには変わりない。

とまれ疑わしいアカウントやメール、リンク等に近づかないのは勿論、もっと根本的にパスワードの使い回しを絶対しないこと。少なくともパスワードの使い回しさえしなければ、たとえパスワードを盗まれても被害はそのサイトだけで食い止められるからね。そりゃまあパスワードを全て異なるものにするのは記憶力が追いつかなくて大変過ぎるが、そこはアプリ(ソフト)を利用すればよい。ちなみに私は1passwordというパスワード管理の定番ソフトを使っている。

ところで、0ツイートアカが現れる前はリアルになりすますタイプのbotが多かった。特徴は、それなりのプロフで一見普通のアカウントと区別がつかないが、毎日定刻に一回だけ自動ポストのツイートというもの。私の場合は、更に全てtwitbotからという何ともほのぼのした足のつき方であったが、これとて何度もフォローされるうちにアイコンと名前だけで何となく判るようになり、そのうち同一人物の異なる画像シリーズ?は、0ツイートアカでも続いている。

は明らかに…。まあ可愛いから別バージョンの出現を楽しみにしている面もある。あ、絶対リフォローはしませんよ。

0ツイートアカの常連のアイコン画像、ホクロの位置が右目尻の下だったり左目尻の下だったりしていることに気が付いていたけど、左目尻の下が正しいと今判った。最新フォロワの右目尻バージョンは一緒に写り込んでる本の文字が左右反転している。Mon Feb 27 01:40:26 via Echofon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中